Women's Health

  • HOME
  • 女性のからだ情報
  • お悩み相談・Q&A
  • 運動・食事でヘルシーアップ
  • あなたの健康管理
  • 新着情報

HOME > ヘルシーレシピ > トマトの肉詰め焼き

トマトの肉詰め焼き

「トマトの食べ方、選び方」

皆さんは、何を基準にトマトを選びますか?真っ赤な色?形のよさ?それとも…
ここでおいしいトマトの選び方のポイントを整理してみましょう。

・ヘタがピンとしてみずみずしい緑色をしている
・色にムラがなく、鮮やかで、ハリとつやがある
・全体に丸みがあって、ずっしりと重い

まず、この3つをお店でチェックしてみてください。
そして、次は食べ方です。様々な料理に使える便利なトマトですが、ちょっと基本に返って素材を味わう食べ方をしてみませんか?

キーワードはシンプル。
スライスしたトマトに塩、こしょう、ビネガー、油の順で直接ふりかけます。
ポイントはドレッシングではなく、調味料を1つずつかけていくこと。こうすることでトマトの甘みやうまみがグッと引き立ち、ビタミンCやβカロテンも効率よく摂ることができます。

おいしいトマトが手に入ったらぜひ試してみてください。

材料 4人分

トマト…4個

<肉だね>
 合挽き肉…200g
 塩…小さじ1/3
 こしょう・ナツメグ…少々
 パン粉…20g
 牛乳…大さじ3
 玉ねぎ…1/4個
 油…大さじ1

<付合わせ>
 じゃがいも…2個
 バター…8g
 塩・こしょう…適宜
 くりぬいたトマトの中身…4個分
 パセリ…適宜

作り方

【1】 トマトはヘタをつけたまま、上1センチを切り落とし、中身を軽くくりぬく。
【2】 玉ねぎはみじん切りにし、油でしんなりするまで炒める。
   パン粉は牛乳に浸す。
【3】 挽き肉に塩、こしょう、ナツメグを加えてよく練り、【2】を混ぜ、4等分にする。
【4】 トマトに肉だねを詰め、200度に熱したオーブンで約20分焼く。
【5】 じゃがいもは皮をむいて2センチ角に切る。
【6】 鍋に【5】とくりぬいたトマトの中身を入れ、水をひたひたに加えて塩、こしょうをふり、バターを落として紙ぶたをして煮る。
【7】 水分がなくなるまで煮て、【4】に添えて盛り付け、みじん切りのパセリを散らす。

栄養価 1人分

エネルギー(kcal)250
たんぱく質(g)12.3
脂質(g)13.2
炭水化物(g)20.2
食物繊維(g) 2.6
カルシウム(mg)35
鉄(mg)1.6
ビタミンA(μg) 164
ビタミンB1(mg) 0.26
ビタミンB2(mg)0.16
ビタミンC(mg)44
塩分相当量(g) 0.7

栄養コメント

このメニューではトマトやじゃがいもから、1日に摂りたい量の約1/2のビタミンCを摂ることができます。ビタミンCはストレスで消耗してしまいます。精神的なものだけでなく、暑さや寒さもストレスの1種。食事からきちんとビタミンCを補って、ストレスに負けないからだづくりに役立てましょう。

おいしさのポイント!

トマトのケースがソースがわりになり、ジューシーなおいしさです。トマトの底になる部分は少し切り落とすと安定がよくなります。