Women's Health

  • HOME
  • 女性のからだ情報
  • お悩み相談・Q&A
  • 運動・食事でヘルシーアップ
  • あなたの健康管理
  • 新着情報

HOME > ドクターQ&A > 腟炎について

腟炎について

ときどき、女性のデリケートな部分がかゆくなります。なんとかならないでしょうか?
もともと腟の周辺は痒みがおきやすい場所で、通常は短期間で自然と治癒します。まずは通気性をよくして、清潔に保つこと。大きめの木綿の下着をつけ、ジーンズなどのぴったりとした服は避けましょう。清潔にしておきたいからといって、ビデの使いすぎは逆効果です。
妊娠をしています。 腟周辺がかゆいのですが、出産は大丈夫でしょうか?
妊娠中は抵抗力が落ちて、カジンダ腟炎になりやすくなります。しかし腟錠と軟膏を併用することですぐに良くなります。胎児への影響はありませんが、重症になると早産の危険性が高まりますので、臨月に入る前に完治するように治療をします。
婦人科で「ガンジダ腟炎」と診断されました。 繰り返しかかるのはなぜでしょうか?
カンジダ腟炎はカビの一種が腟内で増殖し、炎症を起こすものです。絶対といえる予防法はなく、繰り返しかかりやすいのは個人の「体質」ともいえます。痛みや痒みはすぐになおるので気に病む必要はありません。かかってしまったら、薬をつければ治る「炎症」だと思って、根気よく治療しましょう。カビは退治したと思っても生きていることが多いので、中途半端な治療だと再発することが多いのです。
「ガンジダ腟炎」の薬をもらっています。夫にうつることが心配です
ガンジダ腟炎の原因となるカビの一種(カンジダ・アルビカンス菌)は女性から男性にうつるということはあまりありませんが……、ごく一部でセックスによって男性から女性に感染する場合があります。
カンジダ腟炎以外にも腟が痒くなる病気はありますか?
トリコモナス腟炎や単なる皮膚の炎症(かぶれ)や毛じらみなどがあります。かゆいからといって、あれこれと市販薬を塗ってもかえって悪化することもあります。医師の診断と、おりものの菌を培養した結果から、正確な処置をしましょう。